• home >
  • K-Powerカード(携帯代節約)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しいお知らせ

先日、UFJカードから非常に悲しいお知らせが・・・。

愛用しているK-Powerカードのサービスが終了するとのことでした。

多くのK-Power愛用者はかなり嘆いたのではないでしょうか。

このカードは本当にあり得ないくらいサービスが良かったので、やっぱりこのままサービスを維持していくのは無理か、と変に納得した部分もありました。

最高で1か月5000円キャッシュバック。

平均では2000円~3000円は毎月キャッシュバックされてました。

約5年間利用し続けて15万円以上はキャッシュバックされてますね。

毎月のキャッシュバック分をコツコツを貯めてました。

一度は使ったのもも、今はまた8万近く貯まったので念願の一眼レフを買おうと思ってます。

7月の利用分でキャッシュバックは終了するみたいなので、解約します。

解約しなければ新しくMUFJカードが届き、サービスの内容は一般的なカードとほぼ一緒。

あまり利用価値を感じないので、解約してメインのカードは楽天カードに切り替えます。

本当に残念でなりません。。

楽天カードは、

・楽天でよく買い物するのでポイントを使いやすい
・還元率が1%、楽天市場なら+1%加算
・キャンペーンもよく開催されさらにポイントUP

と、私にとっては一番メリットのあるカードです。

しかも今はカードを作ると

8000ポイントも!

大好評で20日までだったのが、23日9:59までに延期されています!

迷っていた人はめちゃくちゃいい機会です!

お見逃しなく~

私が作った時は3000ポイントくらいの付与だったかな?
だからうらやましい!


育児ブログランキング



節約・貯蓄のことなら→人気blogランキング

スポンサーサイト

楽ペイのリボ払いを一括払いに変更する方法*K-Powerカード*

現在大活躍中のK-POWERカード
→1年間で3万円キャッシュバック

楽ペイ払い(リボ払い)にすると、ポイントが2倍になりキャッシュバック率も
高くなるのでオススメしていますが、リボ払いの設定金額を超えると
手数料が発生します。

私は最高設定額の10万に設定していたので、10万を超える支払いが生じた時は
支払いが次月に繰り越され、リボ手数料も引かれていました。

ですが、10万を超えても一括で引き落としにする方法
を知ったので紹介します。
(それまではリボ手数料払ってました~。・゜・(/Д`)・゜・。)

この方法を使えば、リボ払い分が次月に繰り越される事がないので
手数料が発生する事もないです。


■手順■
UFJカードWEBサービスに登録
  請求額の確認やキャンペーンの応募などもできます。

UFJカードWEBサービスにログイン

③[TOPページ]の左のサービスメニュー
  [自由型支払いサービス
  「楽Pay」お申し込み
  (毎月のお支払金額を自分で決められます。)]
   をクリック

④真ん中一番下の
  [自由型支払いサービス「楽Pay」の登録内容・残高照会]
  をクリック

⑤下から3番目の
  [臨時加算返済の登録・変更]
  をクリック

⑥一番下の[臨時加算金額]の所に
  1万円単位で加算したい金額を入力して[確認]
  (ex.設定額が10万円で13万5000円の請求がきた場合
     4万増額すればOK。


この手順で手続きすれば、リボ払い分が次月に繰り越されずに
一括で引き落とされリボ手数料もかかりません☆


臨時加算の設定の〆日はだいたい支払い月の2日か3日です。
請求書の明細の下に〆日が記載されているので、その〆日までに
変更すれば変更後の請求書が再発行されます。

臨時加算金額の設定はその請求月のみに対応されます。
リボ払いの都度、変更する必要があります。

リボ払いが嫌だという方は、この方法でリボ払いを回避して下さい♪

****

☆管理人よりおすすめ☆

1枚4円で写真の現像が出来る特別クーポン発行中です。(初めての方)
すでに利用した事のある方でも、1枚9円(通常12円)で現像できるのでおすすめです。

<楽天写真館>
楽天写真館:クーポンキャンペーン
*時期によってクーポンの内容がかわるかもしれません。

詳しいブログ記事はコチラ

節約・貯蓄のことなら節約・貯蓄カテゴリのブログランキング 
人気blogランキングに参加しています


1500円節約♪

今月の携帯代キャッシュバックは1500円でした。
         >>キャッシュバック総額はコチラ
1500円(15%還元)が決定になったのは9月請求分の金額。

9月請求の際のカード利用額が50425円!
この段階で5万円の利用を超えたので還元率が20%受けれて
2000円キャッシュバックかと思っていたんだけど・・・・
         >>還元率の表がコチラ

失敗・・。


9月は2000円キャッシュバックされたので
50425円-2000円=48425円の利用とゆうことで
15%還元が確定されてしまった。
だから今月(11月)のキャッシュバックは1500円。
(キャッシュバックは単純に還元率が決定した2ヶ月後と考えてください。)

そっか、還元率は利用額から(その月に受けるキャッシュバック額)を
差し引いた金額
で決まるんだ・・・。

今更ながら勉強になりました。

毎月20%のキャッシュバックを受けるには単純に5万円を利用すれば
いいと思っていたけど、もし毎月20%分キャッシュバックされてるなら
その分引かれて請求されるわけだから、それも考えてカードの利用を
した方がいいってことですよね。


つまり毎月2000円(携帯代1万円に対して20%)のキャッシュバックを受けるには
毎月52000円以上の利用とゆうこと。

う~ん。計算がちょっとめんどくさいけど
慣れたら簡単なので、これからは気をつけようっと。
還元率は先にわかってるわけだし。
だってあと数百円でプラス1000円のキャッシュバックが受けれたのに~と
思うとショックですよね。


携帯代キャッシュバックはK-Powerカードで受けてます↓


節約術がいっぱい→人気blogランキング
18位♪節約・貯蓄のことなら節約・貯蓄ブログランキング 







③リボ払いの時はこれだけ利息がつきました!

前回の記事の続き~♪
K-POWERカード で支払をすれば、携帯代に対して毎月最大50%分の携帯代が
キャッシュバックされます。しかし利息がつく場合もあり・・・。
今回はそのお話です。興味のある方は前回の記事から読んでください♪
>>http://shinmaikaren.blog102.fc2.com/blog-entry-310.html


③リボ払いの時はこれだけ利息がつきました!

※追記※
   リボ払いになった分は次月の引き落としまで待たずに直接振り込む事も
   できるようです。その場合は利息分も少しで済みます。

   

 還元率40%、50%の時がありましたが、40%~最大の50%
 のキャッシュバックを受けるには10万円以上の利用がないと不可能です。
 リボ払いの支払設定は最大でも10万円なので、10万円以上の利用は
 リボ扱いになり手数料が発生します。

 K-Powerを利用されている方の中に、10万○○円と使って、○○円の分の
 利息を払ってでも40%キャッシュバックを受けた方がお得と言っていた人がいたので
 へぇ~と思い私も実施してみました。

 だけど器用に10万ちょい越えが難しくて、尚且つ計算間違えをしてしまって
 カード利用額12万2069円の時がありました。(大幅にオーバー!)
 義両親への贈り物などが重なったんですよね~。
 ↓↓
 その時のオーバー分2万2069円のリボ手数料は265円でした。


 東京ディズニーランドへの旅費(2人分)6万円をカード払いにして
 カード利用額13万4495円になりキャッシュバック50%を狙った時もあり。
 ↓↓
 オーバー分3万4495円のリボ手数料は417円。
 5000円のキャッシュバックを受けたけど実際は
 5000円-417円=4583円お得だったって事ですよね。

 ではもし、134495円とゆう金額を10万円と34495円に分けて支払っていれば

 10万→K-Powerカード
 3万4495円→P-Oneカード
         (まぁこんなに上手く支払を分けれないので目安ですが^^;)
 
 
 K-Power40%キャッシュバックの4000円+P-One1%キャッシュバックの344円
 =4344円お得ってことだから・・・
  
 4583円と4344円ではそんなに違いはないですね。
 だけどK-Powerの方がやっぱりちょい得なんだ。

 利息を払ってでも高いキャッシュバックを狙うか・・・(*-゛-)

 それは個人の自由ですが、私は10万を超えるにしてもオーバー額は
 1000円くらまでにしようと思いました。
 やっぱり利息はあまり払いたくないし、支払を次月に回したくないし。

 まぁ、普通に生活する分には毎月7万5千円利用するか、しないか
 なのでそんなに考える事はないのですが。


もし、K-Powerカードの利用額が10万超えそうだと思った方の参考になればと
思いました。

節約に超オススメのK-Powerカードはコチラ↓↓


K-Powerカードによる毎月のキャッシュバックはコチラ
>>http://shinmaikaren.blog102.fc2.com/blog-entry-297.html



参考になったらポチッ♪節約・貯蓄カテゴリのブログランキング 
人気blogランキングに参加しています





■携帯代節約術■ほったらかしで年間2万円節約

UFJカードのK-POWERカード を使用して毎月携帯代のキャッシュバックを受けてます♪

「■報告■毎月のキャッシュバック額 K-powerカード☆☆」でも紹介していますが、

まず超オススメの理由、私の毎月のキャッシュバック額を公開

携帯代(私・夫)キャッシュバック適用分
(上限1万円)
キャッシュ
バック率
キャッシュバック額
3月14091円10000円15%1500円
4月12051円10000円15%1500円
5月12183円10000円20%2000円
6月18276円10000円20%2000円
7月23963円10000円30%3000円
8月6050円6050円40%2420円
9月20458円10000円20%2000円
10月18538円10000円50%5000円
合計19420円

私の場合8ヶ月で約2万円の節約!!!


↓こちらが5000円のキャッシュバックの請求書
CIMG7396.jpg
81636円-5000円=76636円。
上の方(切れてますが)に書いてあるのが実際の請求額。


私個人としては
K-Powerカードほど最強のカードは無い
と思います!
携帯代が1万円以上(家族合算でもOK)の方や主婦の方にオススメです!


では、これだけのキャッシュバックを受けるにはどうするか
(携帯代が一万円の場合で例えています。)

(こちらのカードのサイトにも分かりやすい説明がのってます↓↓)


①基本中の基本
 必須!!携帯代の支払いをK-Powerカードに設定する。
 携帯代(上限1万円)に対してのキャッシュバック

  携帯料金のキャッシュバックなので、携帯代の支払いをK-Powerカードに
  設定しないとキャッシュバックを受けることはできません。


【キャッシュバック率の決定】
②カードの毎月の利用金額1000円ごとに1ポイントが加算。
 合計ポイント数に応じてキャッシュバック率が決まります。


キャッシュバックに必要なポイント数を表にしてみました~↓
キャッシュバック率 ポイント合計利用額
0% 0~29ポイント~29000円
10% 30~49ポイント30000円~49000円
15%50~99ポイン50000円~99000円
20% 100~149ポイント100000円~149000円
30%150~199ポイント150000円~199000円
40% 200~249ポイント200000円~249000円
50% 250ポイント以上250000円以上


5万円の利用で15%キャッシュバックされるので携帯代1万円とすると
毎月1500円はキャッシュバックされるのです。

すごいですよね~。

しかし、私は5万円の半分の2万5千円の利用で15%のキャッシュバックを受けてます。
その方法とは・・・↓↓

支払い方法を「楽ペイ」(リボ払いの一種)に設定すると
  ポイントが2倍!

  →毎月の支払い額を最大10万円まで自分で自由に設定できるので
   設定範囲内の利用は一括払いのためリボ手数料ゼロ


つまりさっきの表がポイント2倍になるとこんな風になります。
キャッシュバック率ポイント合計利用額
0% 0~29ポイント~14500円
10% 30~49ポイント15000円~24500円
15%50~99ポイン25000円~49500円
20% 100~149ポイント50000円~74500円
30%150~199ポイント75000円~99500円
40% 200~249ポイント100000~124500円
50% 250ポイント以上125000円以上
                            ↑この欄が変わってくる

2万5千円利用で15%→1500円のキャッシュバック。
つまり還元率6%
これほどの還元率の高いクレジットカードは無いと思います。

今お手持ちのクレジットカードの還元率はどのくらいですか?

一般的には0.5%が多いです。
すると20万円を利用してやっと1000円がもらえる程度です。
比べてみるとどちらがお得かは一目瞭然。


④「基本的にクレジットカードは利用しないんです」って人は
 毎月支払う固定料金だけをカード払いにするのをオススメ。


 例えば我が家に場合、以下の支払いをK-Powerに設定
 1、携帯代 18000円
 2、ガス代 6000円
 3、電気代 6000円
 4、新聞代 4500円

家庭によっては違いますが、我が家の場合必ず毎月約35000円程度
の支払いは固定されているのでそれだけでも15%還元。
1500円キャッシュバックされます。

設定だけしていればほったらかしで、1年間18000円も節約!

クレジットで無駄な買い物をしたくないという人は
固定料金だけクレジット払いにし、カードは家で保管しておくと
クレジットカードを日常で使う心配はないですね。

⑤「携帯代5千円くらいだからあまりお得じゃない?」
→家族の携帯代を合算することもOk!

 お子さんや旦那さんの携帯代をK-Powerカードの支払いにすれば、
 家族の携帯代合計上限1万円までを対象にキャッシュバックされます。

 だけど、例えば携帯代が5千円で10%のキャッシュバックでも毎月500円の節約、
 年間で6000円も違ってくるんだから、K-Powerカードはお得ですよね。
 
*他に知っておくべき基本事項*
①初年度年会費無料

②次年度以降から年会費1575円(学生さんは無料)
  →年会費払ってでも・・・・お得♪

③請求額からキャッシュバック額が引かれた金額が引き落とされる。

④キャッシュバックは還元率が確定された月の2ヶ月後。
 ex)
  5月請求分で還元率20%に決定
    ↓
  6月請求分の携帯料金がキャッシュバック対象(携帯代1万円)
  キャッシュバック額が確定。1万円×20%=2000円がキャッシュバック!
    ↓
  7月請求分で6月に決定したキャッシュバック額が引き落としと同時にキャッシュバック!



さて、ざっとわかりやすく説明したつもりですが、どうですか?
カードを見直すだけで、ものすごく節約できますよね!

>>K-POWERカード




さて、ここからは私自身のK-Powerカード利用例を紹介
セコイ利用術()とか、リボ払いになった時の場合とかを
紹介してます。
興味のある方は続きを読んで、なるほどと思ったら真似してください
↓↓続きを読むをクリック

プロフィール

カレン

Author:カレン
2010年春に女の子を出産。1児のママです。お得な情報を人に教えることが好きなので、ちょこちょこ情報発信していきます☆
コメント大歓迎です☆

Lc.ツリーカテゴリー

楽天市場

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

フリーエリア

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
この夏欲しいアイテム
オープントゥウエッジ ソールサンダル
ビッグポケット Tシャツワンピ
小顔効果大!! 女優帽☆ ブレードキャペリン☀
大人気☆ マキシ丈ワンピ♪
by 凛

**節約の友**

■モラタメ.net■

新商品やサンプルのモニターサイト
「もらう」当選:9回
試してみました:20回
>>モラタメ.netとは
>> 当選履歴はコチラ



とりあえず探してみよ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。